17 comments on “DMC-GH3を外部バッテリーNP-F970の7.2V電圧で動作させる!DCカプラー(DMW-DCC12)を購入!(その2・完結編)

  1. Pingback: DMC-GH3と外部バッテリー!DCカプラー(DMW-DCC12)を購入!(その1) | 片田舎の快適?通販生活!?

  2. 御苦労様でした、うまくいって何よりです。
    私は8.4Vのバッテリー入手しようとしていたとこです。
    まだ、カプラーとACアダプターを入手したところでまだチャレンジしていません。

    8.4Vの可能なバッテリーは(アマゾンで探すと)
      Energizer® XP4000C ¥5980 4000mAh 139g
      Zikko社 「AK9000」  ¥7800 8800mAh 270g
    あたりです。
    このあたりのほうがちょと軽いかもしれません。

    でも NP-F970が使えるなら結構それもありですね。
    互換なら@2000以下ですからね。
    NP-F970使用のモニターも持っているので兼用できるのは嬉しいです。
    で、バッテリープレートってどうやって入手したのでしょうか?
    中古の充電器でもばらして作成されたとか。

    • achanmix様

      この度は、当サイトへのコメント、ありがとうございました!

      achanmix様が、当サイトへの初コメントとなります!

      こんなどうしようも無く、内容が支離滅裂なサイトを見て頂けてるとは感謝です…。m(__)m

      ●7.2Vの運用について

      当方の環境として、記録ビデオ撮影などでHVR-Z5Jなどのビデオカメラを使用しており、手元にNP-F970が多々有ったため、どうにか7.2Vでの運用を思案しておりました。まあ、もちろん純正では無く互換バッテリーですが…。(^_^;)

      今回の「DCカプラー(DMW-DCC12)」改修ですが、当方は8.4V運用を考えていなかったため、ACアダプターを使う仕様に戻すことを考えずにボルトをそのまま放置でしたが、作業前に一瞬、戻すことも検討して、ナット側のケーブルをボルトにハンダ付けせず、ナットにハンダ付けし、ボルトとナットをエポキシで固めてしまえば、エポキシがボルトのメス受け状に固まり、ボルトの抜き差しによって、7.2Vと8.4Vの運用を選択出来るように、とも考えてました。

      エポキシを付ける前に、シリコンスプレーなどを吹いておいたほうが、抜きやすくなるかも知れません。但し、エポキシの使い方として、ボルトの抜き差しが本当に可能かどうかの検証はしてませんので、現実に出来るかどうかは分かりません。

      まあ、細かい作業になり、ちょっと億劫になったのと、7.2V運用時、NP-F970をパラレルに接続する予定なので、それだけの容量があったら、ACアダプターも不要かと思い、作業が簡単な方を選びましたが…。(o^^o)

      ●7.2V以外の運用について

      今回の作業をする前に、自分も一応8.4Vのバッテリーを探しまして、自分の知らない製品もまだ有るかと思いますが、リグなどへの固定方法がイメージ的に確実なものが無く、また、バッテリーやチャージャーも新たに購入せねばならないので、早々に諦めました。(>_< ) 12Vからのコンバーターも必要以上にスペースが必要だったり、バッテリーも含め、そこそこの重さになりますし...。(^_^;) たぶん、自分が発注したリグに載せるとしたら、NP-F970を2個で前後のバランスがベストかと思います。 ●バッテリープレートについて

      NP-F970のバッテリープレートの件ですが、これもネットで探しまわりました。

      achanmix様も既にご存知かと思いますが、1つは、楽天なんかで2,800円にて購入可能のようです。

      ◯ソニー製Lシリーズ互換バッテリーパックプレート 【メール便送料無料】

      ただ、「CL75DHO/CL75DHOP専用」との記載があり、どのような固定方法かは検証もしておりませんので、確実に使用出来るかは分かりません…。

      もう1つは、アマゾンで、910円で購入可能です。

      ◯SONYソニー NP-F550/F750/F960対応互換充電器

      昨年、LEDライトを購入した際にバッテリーとチャージャーが付いてきて、その付いてきたチャージャーがこれと同じ製品かと思います。

      自分的には、この手のチャージャーは信用出来ないので、チャージャーとしては使用していませんが…。(^_^;)

      このチャージャー、バッテリーを固定する部分が差し替え可能なようで、差し替えると他メーカーのバッテリーも充電出来る兼用チャージャーかと思います。なのでバッテリープレートが取れますし、そのバッテリープレートも小さいネジ4個でバラせますので、加工するとしても楽そうです!

      ただ、NP-F970を固定出来るのですが、バッテリーに少し力を入れるとバッテリーが外れてしまいます。この「少し」と言うのが微妙ですが、自分的には、このあと紹介するものが有ったので、このプレートは却下しました…。

      で結局、自分が選択したバッテリープレートは、いま手元にある5.6インチモニター「Ikan製・5.6″ HDMI Monitor」用のDC-DCコンバーター、これの壊れた物がいくつかあるので、流用しようかと思ってました…。(^_^;)

      ◯Sony “L” Battery Adapter

      このモニター、かなり前に購入して、何故か12V仕様。購入当時は安価なこのサイズのモニターは、これくらいしか探せなかったので購入したのですが、このDC-DCコンバーター、「プシュー」って言って、結構壊れるんですよね…。(>_<) たぶんコンデンサーが逝っちゃうのだと思いますが、あの独特な臭いと共に...。(@_@) でも、このモニターをNP-F970で使うにはこのコンバーター「Sony "L" Battery Adapter」を仕入れるしか無く、結果、壊れたコンバーターがいくつか手元に残り、「いつの日か何かで使えるかも?」と残しておいたので、やっと日の目を見ることが出来そうです! まあコンバーターなので、中に回路が入っていますが、全て取り払って直結しようと思ってます、少し手間ですが...。(^_^;) リグとチーズプレートが来てからでなければ、固定方法の検証が出来ませんが、多分、さほど加工しないで固定可能かと思います! 以上、参考になりましたでしょうか?(^_^;)

  3. mares様 長文の レスありがとうございました。

    こちらも、今日8.4Vバッテリーを入手してきました。
    http://achanmix.blogspot.jp/2013/02/dmc-gh32.html

    問題はいくつかありますが、呆気なく動いてしまいました。

    宜しければ、ご覧ください。

    mares様の方法だと、モニターにバッテリーマークが出ていますが、ACや8.4V給電ではバッテリーマークは
    でません。mares様の方法だと、バッテリーが下がってくるとちゃんと表示される可能性もありますね。

    NP-F970のプレートの端子についても写真掲載しましたのでご確認ください。

  4. 自分の 現状のリチウムイオンの電力密度からありえない値になったのでBlog の電力容量の計算訂正しました。

    購入したバッテリーは、41.4Wh程度、NP-F970 は47.5 Whになると考えられます。
    しかも、8.4V出力だと、ロスがあるのでもう少し低くなる可能性があります。

    容量の点、価格、バッテリーマーク、バッテリーの汎用性の件を考えると mares様のNP-F970による7.2V改造
    のほうが良いのではないかと思えてきました。

    お時間がございましたら、申し訳ありませんが、NP-F970を他のビデオででも、容量降下させた状態で、バッテリーマークがどうなるか確認いただけませんでしょうか?
    多少の問題も伴うテストなので、できれば純正電池でバッテリーマークが減った状態での電圧を確認の
    上、NP-F970の電圧がそれくらいであることをみて確認されたほうが安全かとおもいます。

    • すいません、こちらのコメント、スパムになってまして、いま気が付きました…。(>_<) 何やら難しい計算をされたようで、自分にはチンプンカンプン...。(@_@) 単純にリチウムイオンバッテリーと言ってもいろいろ有るんですね、カメラ用のバッテリーは、同じカメラ用のバッテリーの方が良いと言うことでしょうか?(^_^;) カメラの残量表示の件、先にも記載致しましたが、サイトへ別投稿させて頂いておりますので、ご覧頂ければ幸いです!

  5. Pingback: DMC-GH3を外部バッテリーNP-F970の7.2V電圧で動作させる!DCカプラー(DMW-DCC12)を購入!(その3・残量表示) | 片田舎の快適?通販生活!?

  6. Res ありがとうございます。
    検証も、多少の危険性があるかと思っておりましたが、問題なく検証していただいたようで
    ありがとうございました。大変参考になります。

    結局最近のバッテリー表記が、mAhのみで Wh表記がないものが多いので心配していました。
    Wh表記のないものの場合はどうも、3.7Vのリチウム電池換算で表記しているようです。
    USB モバイルバッテリーの場合にはどれも5V出力なので比較可能です。(ただし、これも
    5V出力時には70%程度の容量となります。)
    高圧の出せるタイプはさらに、mAhとWhとの乖離は大きくなるってことです。
    (わかりにくくってすみません。中華バッテリーは要注意ってことで大丈夫です。)

    まあ、店頭でバッテリーを持ったときに、あれぇ 軽すぎる って思ったんですけどね。

  7. こんばんわ 興味深く読ませていただきました。
    この方法 GH2でも同じでしょうか? 
    ハックGH2を現場で使いたいのですが、電源の問題はなかなかなもので4時間撮影とかしたいと思っています。
    よろしければ ご指南ください。

    • ysjack様

      お問い合わせありがとうございました!

      すいません、GH2は所有しているのですが、DCカプラーを購入していないので、GH3の手法として紹介させて頂いた内容と同じかどうかは不明です。
      メーカーが同じですので、同様な手法で出来そうな気もしますが…。(^_^;)

      ちゃんと手順を踏んで確認しながら作業を行えば、動作するか確認出来ると思いますので、工作などにスキルが有るようでしたら、是非チャレンジしてみて下さい!
      但し、自己責任にてお願い致します…。(o^^o)

  8. こんにちわ。
    GH4使用していて、ムービーメインではないのですが山の中で使うので
    なんとか大容量バッテリーの外付けができないかとぐぐってこちらにたどり着き、
    大変参考にさせていただきました。
    以下を手配
    ・純正DCカプラは高いのでDMW-BLF19互換バッテリーを購入して殻割り(これだと電極が揃っている)
    ・バッテリーはラジコン用のリポバッテリー(7.4Vなのでいけるはず、充電器も持ってるし)
    ・その他コネクタ、ケーブル等々
    結論から言うと、GH4ではマイナスとT端子の短絡ではダメなようです。
    スチルは普通に撮れますが、ムービーを撮ろうとすると「温度が高い云々」というメッセージが出て何もできません。
    一旦あきらめたんですが、温度を検知してるということはT端子でなにがしかを検知している?
    Tにはサーミスタが繋がってるという情報はあったので、たまたま手元にあった
    電動工具の古いバッテリーから取り出したサーミスタをマイナスとTの間に接続してみました。ただし、
    純正バッテリーのマイナスとT端子間抵抗 約10KΩ
    手元のサーミスタの抵抗 約8MΩ
    と、ずいぶん仕様が違うのですが、とりあえず接続して電源ONしたところ、起動、ムービーともにOK!
    そのままムービーの耐久テストをしたのですが、60分くらい経ったところで残量のアイコンが点滅し、
    「このバッテリーは使えません」の表示が・・・
    加熱のせいかと思ってしばらく冷やしてみたんですが、それ以降は「このバッテリーは使えません」としか出なくなってしまいました。
    最初になんで起動したのかわかりませんが、多分サーミスタの抵抗が違いすぎるとの予想で、
    10KΩのサーミスタと抵抗を注文してみました。
    これでダメならあきらめておとなしくバッテリー交換で使うことにします・・・

    • GH4では、仕様が変わったのですね。
      GH3は、NP-F970バッテリーをダブルでリグ組して、具体的な稼働時間を測ったわけではないですが、短編映画の撮影で、8hくらい電源入れっぱなしでも特に問題は出ていません。
      パナもなにかしらの外部電源供給が出来るよう、検討してくれれば良いのですが…。(^_^;)

      貴重な情報、ありがとうございました!m(__)m

      • こんばんは。
        一応ご報告しますと、10KΩのサーミスタまたは抵抗器をマイナスとT端子の間に入れますと安定動作しました。
        ムービーも2時間ほど撮ってみましたが問題なしです。
        この場合サーミスタである意味はないので抵抗を採用しました。
        ちなみに最初にちょっと動作したのは、リポバッテリーが満充電で8.4VでT端子がほぼ開放となったため、
        DCカプラー&8.4Vの安定電源と判断されたようです。

  9. GH4では動画でエラーが出て使えませんでしたがGH5ではGH3同様T端子間に抵抗追加しなくても写真動画共に使えました。
    長時間のテストはしてないけど、7Vまで電圧落ちたバッテリーで使えたので長時間でも多分大丈夫だと思います。

    • おおお!もうGH5を入手されたのですね!
      そういえば、amazonで、予約価格より2万円ほどアップしていたような…。

      自分は金欠で購入先送り…。
      機能的にも画質的にもGH4より良くなったようですので、早めに入手したいのですが、今のところ夏頃かな…。

      早々に貴重な情報をありがとうございます!

      古い記事ですが、皆さん、同様の考え方をされている方が居て、このページのみ、アクセスが有ります!
      ※他の記事はさほど利用価値無いですので!(>_<)

コメントを残す