Equipment

All posts tagged Equipment

CineroidのEVF4RVW、無骨だが、機能美とも感じるスタイル...。(^_^;)

CineroidのEVF4RVW、無骨だが、機能美とも感じるスタイル…。(^_^;)

以前、「EVF4RVWを欲しい!」と投稿しておりましたが、実は既に入手していました…。(^_^;)

「忙しい」を理由に、更新を出来ていなかったのですが、着々とDMC-GH3を最強の動画撮影用カメラとして作り上げるべく、周辺機器の調達は進んでいたのです!(^^)v

購入価格は、トータル「105,526円」!

年末年始などにSYSTEM5でセールを行っていましたが、その時でも確か「12.5万円」くらいしていたはずですから、それよりも2万ほど安く買えました!

何処で購入したかって?

「トータル」って書いてあるので、察しの良い方なら分かると思いますが、そう「B&H」です!(o^^o)
Continue Reading

Panasonic HX-WA30・この角度がベスト!?

Panasonic HX-WA30・この角度がベスト!?

いま巷に出回っているデジカメって動画が撮れるの当たり前ですよね?

でも、mp4形式で撮影するのに「30分縛り」が有るのをご存知ですか?

SDカードなどのメモリーやバッテリー残量にかかわらず、30分で録画が止まります。

詳しい理由は分からないのですが、どうやら欧州へ輸出する際の関税が絡んでいるようで、30分以上録画出来るものは「スチールカメラ」ではなく「ビデオカメラ」扱いとなり、関税高くなるというカラクリのようです。

「だったら、欧州版だけ30分縛りを掛ければ良いのに…。(>_< )」と思うのですが、何故か日本で出回っているスチールカメラも30分で止まってしまうのです...。 自分的には、mp4で30分以上撮影したものをiPadに取り込み、再生させたかったのですが、どうしたものかと悩んでいたところ、どうにか自分のやりたいことが出来そうな「Panasonic HX-WA30」を発見し、ポチりましたので紹介させて頂きます!(o^^o) Continue Reading

「edelkrone・Modula 3」に「DMC-GH3」を組み込み7

「edelkrone・Modula 3」に「DMC-GH3」を組み込み7

本業が、微妙に多忙となり、久々の更新です!

PanasonicのDMC-GH3に限らず、DSLRで映画撮影などを行なっている方は、カメラ周りを現場で使い易いように様々な工夫を凝らされているかと思います。

自分が昨年撮影した自主映画では、メイン機としてPanasonicのAG-AF105を使用し、車内のシーンなどの固定撮影では、同じPanasonic製のマイクロフォーサーズ機であるDMC-GH2を使用。AG-AF105は、一応ハンディー撮影も可能なカメラなので、特にリグは必要有りませんでした。

しかし先日AG-AF105を処分し、DMC-GH3が今後のメイン機とする予定となった今、やはり「リグ」は必要だろうと、あちらこちらネット上を探しまわって見つけたのが、今回紹介する「edelkrone(エーデルクローン)」の「Modula 3」です!(^^)v
Continue Reading

DMC-GH3をDCカプラー(DMW-DCC12)を使用しての7.2V運用、残量表示検証実験!

DMC-GH3をDCカプラー(DMW-DCC12)を使用しての7.2V運用、残量表示検証実験!

先日の「その2・完結編」の投稿に対して、achanmix様より コメント を頂いた。

achanmix様もDMC-GH3の外部電源用アダプター「DCカプラー(DMW-DCC12)」を購入し、当方が7.2V運用を検討していたのとは別アプローチで、8.4Vバッテリーを使用しての運用をチャレンジされたようで、achanmix様のブログに、その経過が記載されています。

11,200mAhと言う、かなり高容量のバッテリーを格安で入手出来、問題無く動作したとのこと、おめでとうございます!(o^^o)
 
Continue Reading

DMC-GH3とAZDEN・SMX-10。DSLRムービーカメラには外部マイクとしてベストサイズ&ベストルックス!ちなみにマイク本体の重さは52gです!(^^)v

DMC-GH3とAZDEN・SMX-10。DSLRムービーカメラには外部マイクとしてベストサイズ&ベストルックス!ちなみにマイク本体の重さは52gです!(^^)v

DMC-GH3を購入した大きな理由として、動画撮影がある。

まあ動画と言っても自主映画がメインで、キャストが出るシーンでは、音声マンに付いて貰い、ブームに付けたガンマイクをオーディオレコーダーに別収録するので、撮影時、DMC-GH3ではカチンコの音が入れば良く、内蔵マイクでも全然問題無い。

と言うか、カメラ本体、もしくはリグに外部マイクを付ける気は無い。

慌ただしいロケ現場では「シンプル・イズ・ベスト」で、撮影に使用する機器が増えれば増える程、トラブルの原因となる要素が増える訳だし、それがストレスとなって撮影に集中出来ないことも有り得るかと思う。

Continue Reading

DMC-GH3を外部バッテリーNP-F970の7.2V電圧で動作させる!DCカプラー(DMW-DCC12)を購入!(その2・完結編)

DMC-GH3を外部バッテリーNP-F970の7.2V電圧で動作させる!DCカプラー(DMW-DCC12)を購入!(その2・完結編)

DMC-GH3と外部バッテリー!DCカプラー(DMW-DCC12)を購入!(その1)」を投稿したあと、いろいろとネットを徘徊していて、DMC-GH3に関する記載は、カメラ発売から間もないためだろうか、さすがにほとんど無かったが、やはり同じ事を考えている人はいるらしく、DMC-GH2に関する記載がそこそこ見つかり、どうも外部電源で供給する場合は動作する電圧がシビアで、8.4V近辺じゃないと動かない的な情報が多々あった…。

まあ、カメラ本体を純正品のDCカプラーで動作させるのに、メーカーで用意しているACアダプターだけを使うこと前提に設計しているのだろうから、「安定した電圧を出力出来るのだ」と言う、良い意味でメーカーの力量なのかも知れない…。(^_^;)

と、メーカーを褒めていても仕方なく、DMC-GH3を自分の使いやすいツールにするためには、なんとかしてNP-F970の7.2V電圧で動作させねばならない!
Continue Reading

DMC-GH3用DCカプラー(DMW-DCC12)

DMC-GH3用DCカプラー(DMW-DCC12)
これで…!

先日購入したPanasonic LUMIX DMC-GH3。

これを普通にデジタル一眼のスチールカメラとして使う方たちは、外部バッテリーを使う場合、DMC-GH3と同じバッテリーを使用出来るバッテリーグリップ(DMW-BGGH3)を購入するのだろうが、自分的にはスチールカメラで使う場合、予備バッテリーを一緒に持ち歩いて、1個目がなくなったら2個目に変えれば済むくらいの撮影しかしないので、わざわざカメラ本体が重くなるバッテリーグリップは不要だったりする。

Panasonic デジタルカメラオプション DCカプラー DMW-DCC12

Continue Reading